春〜ゴールデンウィークにかけての演奏などなど

  • 2017.05.13 Saturday
  • 16:50

春休みからゴールデンウィークにかけても阿蘇・大分・岡山・奈良桜井・熊本地震復興住宅・大牟田・そして山口各地とお会い出来た皆さま、そしてお世話になったみなさま本当にありがとうございました!

 

3/25復興再オープンの始まった阿蘇の萌の里ではお母さんたち、地元の方々の力が結集しました。

 

 

3/26玉名ふるさと創生館では倉の豊かな響きの中で演奏させていただきました。

橋本館長をはじめスタッフのみなさま、ありがとうございました。

 

3/28お昼は大分県久住のお母さんと一緒に楽しくうたを歌い、

夜は竹田市の元銭湯だった趣のある町屋 志保屋さんにて演奏。

 

大切な友人で久住のみなさんの健康を支えている栄養士の貴子さん、

竹田市でお会いできたみなさん本当にありがとうございました。

 

 

そして玉名での南大門春まつり奉納演奏・PA兼務を経て、

桜のつぼみ始めた奈良桜井に向かいました。

 

 

 

岡山では、電気も時計も使わず、ゴミも極力出さないベンさん、早瀬さん、木(なむ)くんの家であたたかい非電化ホームコンサート。

電子ピアノの乾電池は許可してもらいました。

 

前日の夜に日もとっぷり暮れてから着くと、

早瀬さんは蝋燭の灯りで出迎えてくださいました。

なにか自分が江戸時代の旅人にタイムスリップしたようなとっても楽しい気持ちになりました。

 

瀬戸内夕景  音の和最新アルバム収録「うみはあおくて」は早瀬さんの詩です

 

桜井では二胡奏者の服部さんが図書館ホールにて、

満を持しての本当に素晴らしい企画をして下さいました。

服部さんとの前日あわせをしてからの当日、

 

哀愁の二胡の響きが総桜井産の木で出来たホールに響き渡り、

とても素晴らしい時間を過ごさせていただきました。

 

途中服部さんの二胡の音色と一紗の声が織りまざり、

あたかも二人の女性が歌っているような不思議な瞬間もありました。

 

 

満開の阿倍野文殊院です(奈良桜井市)

 

そして新学期、熊本に帰ってきてからは、

れんげ国際ボランティア主催による復興支援住宅での演奏。

演奏の後のみなさんとの温かいふれあいがなによりもうれしかったです。

れんげ国際ボランティア久我さん、本当にありがとうございました。

 

 

ゴールデンウィークは大牟田市民会館浜矩子氏講演会オープニング演奏を経て、

 

 

新緑の山口へ。

 

諫早のヴィオラ奏者トビウオリアキちゃんのご縁でつながることの出来た

大切な友人村川博司さんの案内で県内を巡らせていただきました。

 

5/5こどもの日は山口県北の最高に美しい角島近くの善照寺さんにて花まつりの中で演奏させていただきました。

角島は本当にこの通りの母なる海の美しさでした。

 

 

 

 

5/6は下関市のぼくたちの大好きなカフェうらしまにて演奏。

こちらのオーナーの洋さんもお元気で何よりでした。

うらしま洋さん作

 

そして最終日は室町時代より続く由緒ある禅寺瑞松庵さんにての演奏でした。

 

山口県内でも数少ない茅葺きの門です

角島近くの善照寺さん、こちらの瑞松庵ご住職もお寺からの地域のつながりの再連帯、

外から訪れるきっかけとなるようなお寺のこれからのあり方を模索・努力されていて、

深く共感するものがありました。

 

善照寺さんに2泊させていただき、百済住職、奥様、地元のみなさんと親交を深めることが出来てとても楽しかったです。

 

3日目は村川博司さん夫妻が炭焼き・竹紙作り・自然農などを営む大好きな黒五郎村で泊まらせていただきました。

 

 

子どもを連れての演奏の中、

博司さん、なおさんの温かいひとつひとつの心配りに心あたたまり、

その時々は大変だったけど、

沢山の見えないたいせつな宝物をいただきました。

お会いできたみなさまに心からの感謝です◎

 

いのちの豊かさへ

 

春の旅の時間でした。

 

 

 

2017 明けましておめでとうございます○

  • 2017.01.15 Sunday
  • 11:50

2017年明けましておめでとうございます。

 

 



玉名石貫地区のどんどや(どんど焼き)です
みんなでお餅を焼いています

 

 

 

 

 

 

 

遅ればせながらの新年のご挨拶です。。
旧年中は熊本地震もありましたが、全国各地のたくさんの方々のおかげさまで、無事様々な演奏とご縁をいただくことが出来ました。3人の子育てと演奏で走り続けることができました。

 

 

山口県の小学生の女の子が描いてくれたかわいい音の和です 感謝◎

 





昨年演奏させていただいた大分県の花の木美術館佐藤俊造さんの作品(スケッチ)です
なんて美しい木の姿でしょうか。
亡くなられるまで描き続けられたアトリエに入ると芸術の純粋性に涙がこぼれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も皆様にとって、そしてすべての生きとし生けるものにとっても幸多い年でありますように

音の和MUSICをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

北海道ツアーより帰ってきました

  • 2013.09.04 Wednesday
  • 10:48
 
家族4人での北海道ツアーより熊本に無事帰ってきました。



たくさんのなつかしい出会い、新しい出会い、遠方から聴きに来て下さったお客様、お世話して下さった皆様、心からありがとうございました。

また来年の夏にうかがえることを今からもう楽しみにしています♪

ひさしぶりに更新しました

  • 2013.02.07 Thursday
  • 21:04
 みなさんこんにちは○

ひさしぶりにブログを更新しています。
子育てに奮闘している間に一紗の旧ホームページの更新が遅れてしまい、
それと連動する当ブログの記事がほとんど消えてしまいました。。
がんばってアップしたんだけど、とっても悲しいです。。

 「けどがんばろ!」  
       ↑
  長女の泣いたときの口ぐせです


最近はというと、絵本作家のたあつこさんの「ユタカ荘の森」の歌詞に、
兄穣輔がメロディーを作ったものに一紗が歌ったものをレコーディングしました。

なかなかいいものに仕上がったので近日中に音源をアップしたいと思います。


けどほとんど毎日が子育てです。

焦りもあるけど子供たちに人生の醍醐味を味あわせていただいています。

あとはホームページのネットショップを新しくしています。
こんな感じになりそうです。
   ↓
http://kazusajunji.shop-pro.jp/
ちゃんとネットショップらしくカートに入れて精算できるんです!
機械オンチなので多少時間がかかっています。。

正式にできあがるとまたホームページにアップしますね。


旧暦が明けましたが、、   今年も川原一紗◎藤川潤司をどうぞよろしくお願いします。
みなさんも素晴らしい1年をお過ごし下さい。 
WALK  IN  BEAUTEY

 なつかしい未来へ                                      北海道 別海にて
              

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM